------

【カテゴリ:スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060116

花と蛇

【カテゴリ:雑記】
【コメント】

「花と蛇」「花と蛇2 パリ/静子」
衝撃でした。エロだけどなんか違うような・・・すんごい冷静に見てた気がする。とりあえずSMだ。でも気分悪くなったりはしなかったかな。
どっちかというと後者のほうが好きだった。前者はなんとなく見てて辛いなぁと。ストーリーも(あるのかと言うことは置いておく)
杉本彩はすごいな。縛りとか見ててほんとに痛そうだったし食い込んでたし監督だからやりたいって、本当に執念みたいなものを感じた。

「花と蛇」
京子?今日子?字がわからないので適当。彼女が好きでした。結局彼女が生きてるのか死んでるのか最後わからなかったし、静子は旦那を殺したのか?話はほんとにわからない。ハウル並みにわからない(比べるのが間違っている)あったもんじゃないね。ただあれです、セーラー服とか白鳥とかコスプレしてグラサン掛けて司会進行っぽい変なピエロがやったら「静子夫人」て連呼してるのが笑えた。本気であれは何なんだ。ダンスかっこよかったなぁ。

「花と蛇2 パリ/静子」
こっちの方が断然わかりやすかった。どちかってと2の方が抑え気味?だから見やすかったのかも。オークションでずっと不二子が泣きそうで宍戸錠が何度も息飲んでるのが印象的だったような。前半部分が特に好きかも知れない。全体的に黒の衣装がすごい好き。いい。杉本彩スタイルいいな。無印のピエロが2ではちゃんとオークションを仕切ってて演じ分けにビビリ。最初同じだってわからんかったし。

きれいなエロって話だったので借りてみたけど一回見たらもういいよ。参考までに18禁です。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。